東京旅行記
東京駅から皇居を歩いて

旅行記(07年4月)



皇居
(二重橋)


トップに戻る
東京旅行と旅行情報


格安東京旅行方法
格安で快適に東京へ行く方法を紹介します。









赤レンガの駅舎で有名な東京駅丸の内中央口から、皇居外苑に入り
桜田門まで歩いてみました。まさに「日本の首都」を実感させる。
東京駅に着いて
東京駅は東京旅行の起点となる人も多いだろう。
東京駅の地下街は多くのレストランなどがある。
一つの巨大なショッピング街のようだ。
丸の内中央口にでる。赤レンガの駅舎が東京らしさの品格が感じる。
まわりが巨大なオフィスビルである。
駅の前のはガイドブックなどにもよく紹介される有名な丸ビルがある。
ここから、皇居外苑まで500mもないだろう。幅73mの行幸通りが
まっすぐと皇居までのびている。
道も広いが車も多かった。


東京駅

皇居外苑に入る
東京駅から行幸通りをぬけて、皇居外苑へ、お堀を渡る。
石垣にお堀、皇居に向かって右側にかかる、和田倉橋とその背景
のオフィスビルのコントラストがおもしろい。
道の広さと車の交通量の多さから、東京駅から皇居外苑まで遠く感じた。

皇居外苑
皇居外苑は広く、警備の車もあちこちにとまっていた。
まわりは巨大なオフィスビルに向こうには官庁街、そして官庁街の
向こうには東京タワーが、オフィスビル側からゴ〜ゴ〜と車の音が
聞こえる。首都を実感させる。
国内外問わず旅行者もいた。ジョギングをする人もいた。
そこから、左に曲がり、桜田門方面へ向かって歩くと
何人かの人がカメラをむけて、記念写真を撮っていた。
二重橋である。自分もここで写真を撮る。
桜田門へ向かう。


皇居外苑から
(向こうは東京タワー)



桜田門
桜田門に着く、立派な門である。
桜田門といえば、1860年にこの門の近くで井伊直弼が水戸浪士に
よって暗殺された、桜田門外の変で有名だろう。
そこを出ると、霞が関の官庁街だ。
東京駅から桜田門までゆっくり歩いて45位か?
道が広くて遠く感じるが、桜田門から国会議事堂まで500m
位だったと思う。
これといったみどころというわけではないが、
東京旅行で一度は行きたいものだ。


桜田門






トップに戻る
東京旅行と旅行情報


07年(平成19年)6月にまとめました!
(注意) 自分の経験と調査に基づいて作りました。
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので注意してください。


トップ(くらの旅行記)は こちら