東京旅行 
新宿東口方面を歩いて

日本有数の歓楽街「歌舞伎町」が新宿駅東口
を出たところにある。そこを歩いてみました。

旅行記


歌舞伎町
(新宿)


トップに戻る
東京旅行と旅行情報


格安東京旅行方法
格安で快適に東京へ行く方法を紹介します。






東京ばかりではなく全国でも有数の歓楽街
を歩きました。

 新宿駅から東口にでる。
 新宿駅について東口に出る。新宿で飲みに行く場合は
だいたい東口に出るのではないか?
 西口のオフィス街とは異なり、多くの商店が並んでいる。
東口に出て左側に曲がったところに全国的にも有名な
「歌舞伎町」がある。
 歌舞伎町
歌舞伎町といえば、風俗などを連想する人も多いかもしれない。
たしかに風俗関係の店も多く、多くの客引きもいた。
最近は外国人の客引きも多いようだ。
 しかし、普通の居酒屋や安い食堂、コンビニやファーストフードなども
あるのだ。
つまり軽く食事や飲みに行くだけでも、便利なのだ。
おもしろかったのは、日本一の歓楽街だけに、おのぼりさん風
の旅行者も多く、夕方6時、7時頃にはカメラをかまえた人も
いた。(まあ、私もその一人だが)
 あと、「歌舞伎町」という名前だけに、歌舞伎の劇場を作る予定
だったのだろう。歌舞伎の世界とは離れている感じだが、
 一角には劇場などもあった。
歌舞伎町を歩いて
歌舞伎町を歩いてみた。町そのものはそれほど広くはないのだろう。
しかし、多くの店が並び、慣れなければ、道に迷う。
そして、とにかく客引きも多く、独特な雰囲気だった。
町を歩く人も多く、私のような「おのぼりさんの東京旅行者」もいたのだ。
歌舞伎町には染まらないが、どんな人でも違和感がないのも
あるいみ東京のよさなのかもしれない。
食堂にはいる
1件の食堂に入る、ちょっと古っぽい「焼肉屋」だった。
そうそう、飲み屋街にありそうな焼肉屋だ。
そこで、軽く焼肉とビールの食事、田舎だとよそ者は警戒されやすい
こともあるが、一人でも違和感がないのが
東京のような都会のよさだ。
味もよかった。
ちょっとほろ酔い気分になる。
カプセルホテル
東京には沢山のカプセルホテルもあり、安く快適に泊まるには便利だ。
私の知っている限り男性専用しか知らないが、女性専用の
カプセルホテルもあるとか、歌舞伎町にもあり、翌日、新宿をでるときや、
夜に新宿に到着するときなど、カプセルホテルをよく利用する。
この日もカプセルホテルに泊まった。だいたい3500円だが、
その日は3000円で泊まれた。しかし最近はインターネット予約などで
2千円台で泊まれることもあるとか、ビジネスホテルも安くなっている。
カプセルに入ってすぐ寝る。
歌舞伎町の朝
朝、ホテルをチェックアウト、外に出る。
夜に賑わいとはうらはらな雰囲気だった。
新宿駅へ向かう。

 以上 東京旅行(新宿)



トップに戻る
東京旅行と旅行情報


07年(平成19年)6月にまとめました!
(注意) 自分の経験と調査に基づいて作りました。
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので注意してください。


トップ(くらの旅行記)は こちら