東京旅行
東京タワーの周辺
東京タワーの近くには600年の歴史をもつ
増上寺があり、そして、麻布など大使館が多い
高級感のある街である。時間があればちょっと歩いて
みるのも面白かもしれない。


トップに戻る

東京旅行と旅行情報


格安東京旅行方法
格安で快適に東京へ行く方法を紹介します。







増上寺



増上寺
浜松町から東京タワーに向かう途中に寄ってみたい。
JR浜松町駅におりて、東京タワーに向かってまっすぐ歩くと増上寺に入る。
1393年に開山し600年以上の歴史があるお寺だが、
たびかさなる火災や戦災で本堂となる
大殿は昭和49年に再建されている。
なお、光摂殿に天井絵があり、
4月2〜4日 10月9〜10日特別公開されるとのこと(要確認)
他にも徳川将軍家の墓所や町火消しの「め組」供養碑などがある。
また、境内の芝縁(しえん)では食事もとれる
営業時間10:00〜16:00(定休日火曜日)だった。(要確認)

感想
東京の街中だけにお寺の雰囲気はまた、落ち着くものだった。
千躰子育て地蔵尊
私にとって大殿に向かって右手にある千躰子育て地蔵尊が印象的だった。
静かな境内に赤い帽子をかぶり風車をもった無数のお地蔵様が並び、
風がふくといっせいにカラカラと風車のまわる音が聞こえる。
子供の無事成長、健康を願い昭和50年により
順次奉安されているそうだ。


近くには麻布
麻布
麻布は基本的に住宅街で、高級住宅街という印象が強い
なるほど、街を歩くと高級感を感じることもある。
広尾から西麻布付近を歩いたことがあるが、おしゃれなレストランなどもあった。
麻布十番街に温泉がある
麻布十番街に麻布十番温泉がある。
日帰り入浴施設で
1Fと3Fに分かれている
1Fは越の湯で3Fは麻布十番温泉となっている。
料金は1Fの越の湯は普通の銭湯と同じ値段に対し
3Fの麻布十番温泉は確か1260円(18時〜940円)だった。
(11:00〜21:00 火曜定休日)(要確認)
1Fの越の湯に入ったことがあるがまさに普通の銭湯だった。
しかし、西洋人の子供達がはしゃぎながら入っているのが印象的だった。
周辺は商店街で、高級感と下町のような情緒が混ざり合い、
独特な雰囲気を感じた。

六本木
六本木といえば、ディスコなどを連想させるが
夜の六本木は歩いたことがない。
最近は六本木ヒルズで有名だ。


東京タワーに戻る






トップに戻る
東京旅行と旅行情報


07年(平成19年)6月にまとめました!
(注意) おもに自分の経験と調査に基づいて作りました。
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので注意してください。


トップ(くらの旅行記)は こちら