中国旅行 シルクロード  思い出の写真

トルファン ベゼクリク千仏洞


ベゼクリク千仏洞(1997年)

街を出ると一面の砂漠
遺跡も多い

トルファンは砂漠のオアシスであり
緑豊かでブドウ畑が広がる。
しかし
街をでるとそこは一面の砂漠なのだ。
その砂漠の中にある遺跡の一つ
ベゼクリク千仏洞 6世紀頃から造られたという石窟である。
ほとんどの仏像や仏画は破壊され、そして持ち去られてしまったが
石窟の中に入るとわずかにその面影を感じることができた。
そして
はるか昔
インドから中国そして日本へ仏教文化が伝わったルートであり
アジアとヨーロッパの交易の道であったと思うと
不思議な感覚を受けた。














懐かしの写真館に戻る



(注意)
2015年に作成
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので
参考程度に自己責任のもとで調査してください。
画像等の複写を一切禁止します。