アメリカ旅行 空港のチェック
アメリカ入国でのチェックは、他の国と異なることがありますか?



アメリカに限らず
空港はチェックが厳しいことが多い。



アメリカ旅行と旅行情報


基本的には変わらないが、チェックは厳しいと思った。
ロサンゼルスにおりたのだが、
まず、最初に感じたのは入国審査、一人あたりの審査時間が長いと思った。
まあ、普通の観光旅行だけではなく、仕事や留学でアメリカへ行く人も多いのだろう。
余談ではあるが、韓国や台湾旅行なら係員はだいたい片言の日本語を話してくれたが、
アメリカは、ほとんど一方的に英語だった。(空港に限ったことではないが)
旅行目的くらいとか、ちょっとしたことくらいは英語で話せたほうがいいと思った。
あと、あまりあとから降りると、入国審査で長く待たされたので早く降りれば
よかったと思った。
(もっとも、預けた荷物の受け取りでも時間かかるかもしれないが)

あともう一つ、注意書きしてあったのは、預けた荷物のチェック、荷物の中も調べることが
あるので、ロックはしないように、とのこと、ひどいときはロックを壊してチェック
されるとか聞いた事がある。
強いX線チェックもうけるとか、フィルムのカメラの場合は対策を考えたほうがいいと思う。

ただ普通にしていれば問題はないだろう。
だけど、チェックに時間がかかっただけで、普通の旅行者で注意事項さえ守っていれば
特に問題はないと思う。それに、どこに行っても空港というのはチェックが厳しいことが多いのだ。
過去に台湾の空港で自分だけ靴まで脱がされてチェックを受けたことがあるし、
成田空港で個室に入れられてチェック受けた友人もいる。

04年の旅行経験による
(注意) 自分の経験に基づいて作りました。
実際と異なる場合や状況が変化している場合もありますので注意してください。



アメリカ旅行Q&Aへ