大阪旅行の情報

お得に大阪へ行くには?

 


黒門市場の場所

 




 

1.黒門市場へ

まさに大阪の台所!

観光客に便利な店も

道具屋筋商店街を歩き自由軒で食事をした後
「大阪の台所」として有名な黒門市場へ行く。
多くの店に観光客で賑やか
魚介類を中心に多く店が並ぶ。

ちなみに黒門市場の最寄駅は

地下鉄堺筋線「日本橋駅」だが
JRや南海電鉄の難波駅からも歩いて
10分もしない位にある。


黒門市場に到着

昼時がベスト

店にもよるが
観光客に便利な店の営業時間は9:00~17:00位が多く
自分が見た所 観光客で賑やかなのは
昼時であった。


昼時がよかった

高い?安い?

良い物は安い?

黒門市場は大阪の板前さんも訪れる所
フグだの神戸牛だの高級食材を
安く食べるならお勧めだ!

2.お得な黒門市場利用方法

高級品を安く味わう

神戸牛が2千円以下とか?

例えば
フグ料理、神戸牛
マグロの大トロ
ウナギの蒲焼 など
しっかりとした店構えの所で食べれば
5千~1万円はザラ!?
そういった食材を屋台のような所で
手軽に味わえるのがいい。

例えば

・とらふぐのフグ刺(てっさ) 1,700円
・フグ鍋(ミニ) 2,000円
・神戸牛ステーキ 1,800円

など


丼物
フグ刺しを買える店もあった


手軽に神戸牛を味わえる

高級ばかりでない

生牡蠣(カキ)300円
天ぷら120円
焼きいも500円
フルーツジュース300円
メロン 1パック 500円
ソフトクリーム300円
生ビール500円


つまみにいい!?

ビールは近くの「コンビニ」という方法も

実は「安い」と思いながらも
単品でみると飲食店とあまり変わらないことがある。

しかし

飲食店でフグ刺身1皿だけ注文して数人食べることはできるか?

市場なので好きな品を1皿注文して
イートインで食事をすることもできるのだ。
生ビールは500円で売られていたが
近くのコンビニで缶ビールを買って来ることも可能だろう。


ここで食べるもいい

沢山食べるなら割高!?

道頓堀の食べ放題がいいかも?

300円の生牡蠣
300円の天ぷら
1,700円のふぐ刺し
そして
生ビールをカバカバ飲めば
結果かなりの出費になる。
沢山食べるなら
道頓堀にある焼肉食べ放題の方がよかった。