大阪旅行の情報

お得に大阪へ行くには?


難波~道頓堀 約1.9㎞コース

 




 

1.難波駅から道頓堀へ

まずは法善寺へ行ってみる。

賑やかなアーケード

ホテルで休憩、コーヒーを飲んだ後
歩いて難波駅に到着
ここからアーケードを歩いて法善寺へ向かう。
19:45頃 連休でもあり凄い賑わいだ。
難波駅から法善寺まで300mほどだが
あちこちより道したくなる。


難波駅


アーケードは賑やか

法善寺の雰囲気

路地裏的

法善寺周辺は法善寺横丁といい
まるで路地裏のような細い道
そこに、風情ある飲食店がある。
道頓堀とは異なる趣だ。


路地裏的

水掛不動尊

法善寺で最も有名なのが
「沓掛不動尊」
参拝者が列をつくり
みんな水を撒くのだ。
水をかけながら願いを言うと
叶うと言われている。
暗くて見えにくいが
不動尊は苔でビッシリになっていた。


法善寺に入る


参拝者が多い


苔に覆われた沓掛不動尊

道頓堀へ

川を挟んだ歓楽街

法善寺から5分もしないで道頓堀へ
道頓堀川を挟んだ歓楽街
日本橋から道頓堀橋まで川沿いを歩く。
飲食店も多く、食事にもいいし
川沿いは整備されているから
たこ焼きやアイスでも買って食べるのもいい。
ここから難波は歩いてすぐだ。


道頓堀に到着


多くの看板が!


一番人気はグリコ!?
戒橋から写真を撮る人多い。
1935年に誕生
現在は6代目


グリコの近くは「かに道楽」

道頓堀の歴史

古くは江戸時代初期1615年に作られた堀である。
道頓堀川沿いに多くの芝居小屋が並んでおり
今でいうブロードウェイのような存在であった。
それに並行しいて
芝居の切符や飲食を提供する芝居茶屋ができる。
お客さんは舟で芝居茶屋に訪れたという。

そんなことを考えながら歩くのもいい。

2.道頓堀を楽しむ

食事

予約した方がいい?

休日になると、あちこちの飲食店で多くの行列ができる。
それなりの料理を楽しむなら予約した方がいいだろう。
連休中に焼肉食べ放題(1人約2500円)をとったが
20時過ぎても30分以上待った。

予約しないなら
ピーク時間をずらす方法がある。
過去に21時頃に訪れたらガラガラだったことがある。

高い?

全国チェーンに居酒屋も多く
道頓堀だから特別高いということはなかった。

よかったのは?

個人的にはフグ料理
フグ鍋やふぐ刺し、フグ雑炊
などセット、そこにひれ酒を飲んで
5~6千円台など
次は焼肉
焼肉食べ放題で2千円とか3千円とか
5千円台で国産牛を含む食べ放題など
払いティーに富んでいた。
あとは
たこ焼きを買って道頓堀川沿いで
食べるのもよかった。


フグ料理

泊まる

ホテル、ネットカフェ

難波周辺にはビジネスホテルやカプセルホテルが多い。
カプセルなら2~3千円
ホテルならちょっとしたところで7千~1万円
安さを求めるなら新今宮のホテルで2~3千円とか
ただし、治安はよくない。
他にも、ネットカフェがある。
個人的にお勧めはネットカフェ「ポパイ」
難波駅、道頓堀には知っているだけで4店舗あり
ナイトパックで1,000~3,000円など
なんば西口店には朝までパック(21:00~6:00)があった。
追加料金なしでシャワーも浴びれた。
仮眠によかった。

道頓堀/新世界

華やかな感じの道頓堀

大阪を代表する歓楽街といえば
道頓堀と新世界(通天閣)
華やかな感じは道頓堀
個人的には
フグ料理や焼肉なら道頓堀に行く

庶民的な新世界

新世界にもフグ料理屋などがある
しかし、個人的には串カツ!
カウンターで1杯290円の
生ビールと1本80~100円の串カツを味わうなら新世界へ行く。

どちらも近い

地下鉄御堂筋線「日本橋(道頓堀)~恵美須(新世界)」180円 2分ほど
南海電車、JR難波駅~新今宮 120円 5分ほど
歩いても15分ほどの近さ
どちらも訪れたい。

詳しくは夜の新世界を参考にしてください。


新世界

その他

外国人旅行者が多い

日本の主な観光地はどこでもそうだろうが
外国人観光客が多い。

治安

客引きも見かけなかったし
道頓堀は明るい。
見たところ治安は悪いと思わなかった。
ただし
ちょっと離れると暗い所があり
怖いと思うかもしれない。
特に
道頓堀から新世界方面へ向かう場合
天王寺や新今宮付近は物騒なところもある。

ちなみに
人が多く集まるところはスリや置き引き被害もある。
これは世界どこでも同じだろう。