タイ旅行の情報

 

格安タイ旅行の方法

 




 

1.お得に海外旅行保険加入

ネットでバラ掛け

空港でも加入できるが

主要な空港へ行けば海外旅行保険の自動販売機があり簡単に加入できる。便利であるが、セット保険のみでタイ一週間で4~5千円位はするし、自宅から空港までは保険対処外だ。自分は旅行2週間位前にネットで加入している。

ちなみに

空港で保険に加入する場合、複数で比較するのもいいかも、若干値段が違っていた。


空港でも保険に加入できる。

クレジットカード保険を補う形

ただ、クレジットカードにも海外旅行保険がついていることがあり、二重掛けになることも、かといってカード保険だけでは十分とは言えない。そこで、自分はネットで「損保ジャパン」のバラ掛け「フリープラン?」に申し込みクレジットカード保険の不足分を補っている。例えば治療費用、賠償責任、救援者費用など タイ旅行なら二千円台で済んだ。

2.注意点

保険対象外!?

危険なスポーツなど

登山やダイビングなど危険なスポーツをする場合、レンタルバイクでも国際免許不所持など保険対象外になることがある。ちょっとしたことで忘れることがあるのだ。

連絡先先と提携病院の確認

イザ というとき

実際 ほけのお世話になれば分かるが、パニック状態であることが多い。タイの場合、現地事務所と連絡先があるので、いつでも連絡できるようにしたい。スマホで電話もいいしタイは駅前などに公衆電話があることが多い。

提携病院

病院にかかった場合、とりあえず治療費を払い、診療明細書などを送れば保険会社治療費が支払われるシステム、しかし、海外の言葉も通じない病院で治療を受ける勇気はなかったし、証明書も発行してくれるか不安だ。緊急でなければ、保険会社で紹介されている提携病院まで移動して治療を受けた。少なくてもバンコクにある日本人病院を利用するだろう。

歯の治療は対象外

意外に知られてないが歯の治療は保険対象外、虫歯は完治させたい。疲労がたまり虫歯が痛み始めることもある。

 

タイ旅行の情報

 

格安タイ旅行の方法