タイ旅行の情報

 

格安タイ旅行の方法

 




 

1.言葉が通じない 心配ないか?

ほとんど問題なかった。

片言英語で十分だった

自分は個人でタイ周遊旅行をしたが、言葉の面で困る事はほとんどなかった。いうなら中学レベルの片言英語で何とかなった。

考えてみよう

宿に泊まる?「ワン スティ ハウマッチ」と言えば、何となく通じよう。部屋の写真と値段表を見せてくれるから気に入った部屋に指させばいい。
交通機関の利用 行先を英語で書く 地図で示す。運賃を教えてくれる。トゥクトゥクの場合、運賃は交渉制、ガイドブックなどで相場を調べておけば、片言英語で通じた。1~3kmで50~100B位?「
ふぃふてぃーばーつ」とでも言えばいい。


言葉が通じなくてもほとんど困らなかった

2.言葉で困ったこと

食事

どんなメニュー?

屋台やレストランでの注文方法は難しくない。注文したいものに指を指せばいい。値段も書いてあるし、分からなければ「ハウマッチ?」とでも聞けばいい。ただ、それがどのような物か分からないのだ。屋台なら現物に指差し、レストランならガイドブックのメニュー表と照りあわせた。英語メニューも多いので肉魚野菜位の区別はついた。


言葉が通じなくてもほとんど困らなかった

トラブル発生時

具合が悪い時など

バスに乗っていてトイレへ行きたくなったとき。具合が悪い時など、語学力が必要になった。その時はスマホの翻訳サイトが役だった。
経験はないが強盗など凶悪犯罪においては言葉が通じる通じないの問題ではないらしい。交渉不能、命が大事だ。

タイ旅行の情報

 

格安タイ旅行の方法