タイ旅行の情報

 

格安タイ旅行の方法

 




 

1.注意したいのは引ったくり

東南アジアでは多い

バイクから引ったくる

ゴチャゴチャした街にひっきりなしにくるミニバイク、肩掛けカバンの他、スマホの引ったくりが多いことで注意を促している。


道歩く時は引ったくりに注意しよう。

2.自分がとったスマホ盗難対策

盗難防止対策

ズボンに掛ける

百円ショップで売っているビニール製の防水スマホいれそこにスマホを入れて、更にヒモでくくりつけた。
スマホがみえないように、Tシャツで隠し、引ったくられやすい所でスマホを出さないようにした。

女性の場合

女性の場合はバックの中にスマホを入れることが多い。肩掛けのバックで引ったくられる例が多いとのこと、西洋人女性を見ているとたすき掛けをしている人が多かった。

引ったくりの立場になる

日本国内においても、自分が引ったくりなら誰を狙うか考えてみた。スキだらけの人が多いことが分かる。盗難防止対策は西洋人の方がしっかりしているように思えた。

盗難にあってもいいように

画面ロックにした。

盗まれても悪用されないように画面ロックした。Androidの場合設定方法は上をスワイプ→設定(歯車のようなマーク)→セキュリティー→画面ロックで設定できた。ウィルスソフトを入れたら自動的に画面ロックの設定画面になることもあった。

プリペイドSIMにした

バンコクなど主要な空港へ行けばプリペイドSIMを安く買える。5日間で200Bなど日本円で約720円だ。また、キャリアスマホでも契約後一定期間経過でSIMフリーに設定できることも、キャリアのSIMを外し、現地のプリペイドSIMを使えば支払った額以上の損害はないだろう。
「プリペイド」=「前払い」を意味する。


プリペイドSIMを購入
(バンコク ドンムアン国際空港)

 




 

タイ旅行の情報

 

格安タイ旅行の方法