北海道旅行の情報

 

格安北海道旅行方法

 

北海道の宿泊について

 




 

1.札幌に泊まる

(1)ススキノ?札幌駅周辺?中島公園周辺?

ススキノエリア

多くのビジネスホテルが集まる

札幌中心部
ススキノ~大通公園
北海道最大規模の歓楽街があり
ホテルも多く
1泊3~4千円台で
泊まれる安いホテルもある。

個人的には

札幌なら
ほとんどが
ススキノ、大通周辺の
ホテルに泊まる。


ススキノはホテルも多い

北海道名産物も

ススキノといえば
全国チェーンの飲食店ばかり
と思いがちだが
北海道名物を集めた
こだわりの店も多い。

ただ

それなりの「質」を求めるなら
インターネットで事前チェック
予約することが望ましい。

知識なし予約なしで適当に探すと
「はずれ」の可能性もあるのだ。
それにシーズンになると混雑する。


北海道名産物を堪能

バス利用が便利

ススキノエリアにはバスセンター(ターミナル)があり
稚内、釧路、函館など
北海道各地の長距離バスが出ている。
新千歳空港からのバスも
ススキノ、大通公園から出ている。

地下鉄など大通を中心に
広がっているので
札幌観光にも便利なのだ。


バスセンター

JR札幌駅周辺

鉄道利用には便利

いうまでもないが
鉄道(JR)利用に便利だ。
ススキノや大通からも
地下鉄、路線バスで
数百円、数分の距離だが
大荷物を持っての移動は辛いもの
早朝出発ならなおさらだ。


JR札幌駅

駅周辺にも飲食店はあるが

駅周辺にも飲食店はあるが
ススキノと比べると
雰囲気に欠ける気がした。
多くの観光客が訪れ
「賑わい」
「北海道らしさ」を求めるなら
ススキノまで行くのがいいと思った。

中島公園周辺

落ち着いた雰囲気

ススキノから南へ1㎞ほど歩くと
緑豊かな中島公園がある。
ススキノから地下鉄で1駅で
キタキツネが
いるような公園なのだ。
その周辺にもホテルが多く
ちょっとした「穴場」と
思っている。
1泊3~4千円台の安いホテルから
高級ホテルもある。


緑豊かな中島公園

(2)その他・注意点など

安いホテル・高いホテルの違い

「泊まるだけ」なら安いホテルでも

上をみればキリがないい
1泊3~4千円台のホテル
1泊8千~1万円位のホテル
で比べてみた。
安い方は
ベッドで部屋の半数近く
占めるような狭さ
ロビーはなく
あっても小さく
小さな受付があり
すぐに階段と廊下だ。
人によっては
圧迫感を感じるだろう。

しかしながら

ほとんどの部屋は清潔で
ベッドはゆったり
小さいながらも
バストイレがあることが多い。

ホテルは泊まるだけ
外での観光や飲食が主
という人なら満足だろう。


1泊3~4千円程度の部屋

8千~1万円位のホテル

部屋は広め
フロントやロビーがある。
さらにグレードが高くなると
レストランやバーなどが充実
快適や居心地を追求するなら
1人8千円以上はほしい所


8千円位

食事付 なし?

夕食は外?

言うまでもないが
札幌中心部には
多くの飲食店がある。

ススキノを楽しみに
北海道へ出かける人もいるだろう。

札幌中心部は
食事なし
又は
朝食のみ
にする人が多いようだ。


外での飲食を楽しむ人が多い

2食付がいいことも?

とはいえ2食付がいいことがある。
ススキノなどの歓楽街は賑やか
「ゆっくりと食事」
といった雰囲気はなく
「翌朝まで疲れが残っていた。」
なんてことも

さらに

事前の確認がないと
どこも混んでいて
やっと見つけても「はずれ」
ということもあった。

2食付プランにすると
ホテルでゆっくりと
北海道名物を
楽しめることが多い。

2食付を条件に検索すれば
ズラーっと表示される。

駐車場

車利用は勧めない

札幌中心部には駐車場は多く
ススキノでも24時間駐車で
1,000~1,500円なんて所もある。

さらに

数人で利用すれば
公共交通機関を利用するより
駐車料金を払ってでも
レンタカーを利用した方が安いのだ。

しかし

札幌だけの観光なら
車利用は勧めない。

理由は以下のとおり

渋滞

時間帯によるが
札幌中心部は渋滞に
巻き込まれる可能性が高く
中には30分位で着きそうな所を
2時間も3時間も
かかることがあるのだ。
バス利用者でも
札幌郊外で下車して
地下鉄に乗り継ぐ人がいる位

駐車場も
必ず「空車」があるとは限らない。


渋滞に巻き込まれた

2.周辺の温泉宿

(1)定山渓温泉

札幌からの送迎多い

ゆったり温泉宿

山間の温泉宿でゆったりとしたい。
まず、お勧めは
札幌の奥座敷!?
定山渓温泉

札幌からの送迎

しかし
定山渓温泉までの
交通は不便で
地下鉄で真駒内駅まで行き
そこから路線バス利用
時間は80分 運賃910円
札幌~定山渓温泉行のバス
「かっぱライナー」があるが
運賃960円だ。

ただ

宿で宿泊者用無料送迎バス
を出すことが多い。

検索サイトで確認するとき
「札幌無料送迎バス運行」
と表示されているはずだ。

ただし

予約制であったり
1日1本のみなど

事前確認はしておこう。

(2)登別温泉

札幌から送迎バス

北海道を代表する温泉

登別温泉といえば
北海道を代表する温泉地
ここまで行けば
札幌郊外とは言い難く
高速バスで2時間(運賃2,070円)
JR(特急)利用なら4千円以上

しかし調べると

札幌から宿泊者専用の
送迎バスが出ることも
札幌駅13時~14時発
登別温泉9:00~10:00発
所要時間2時間

宿によって異なるが

例えば

石水亭 無料送迎
その他の宿でも
片道500~1,000円など

事前予約が一般的だ。

検索サイトで調べてみよう。


登別温泉まで行くもいい
(地獄谷)

 



 

北海道の宿泊について

 

北海道旅行の情報

 

格安北海道旅行方法