ラオス旅行の情報

 

格安ラオス旅行の方法

 

ラオスの食事について

 




 


Café Croissant d’Orの場所

1.Café Croissant d’Orについて

店の様子、食事(朝食)

店の様子

建物はフランス植民地時代を
想わすノスタルジックなものだ。


Café Croissant d’Or

パンやコーヒーなど

利用したのは朝食時
メインは
パン、卵、ソーセージ
ベーコンにコーヒなどの
モーニングセット

もちろん

ランチやディナーもある


ゆったり朝食
58,000Kip(約725円)

場所がいい

ゲストハウス街のメインストリート

ルアンパバーン国立博物館の西側
安いゲストハウスが
多いエリアに位置する。
安いとはいえ
こじんまりとして
ゆったり
落ち着きがある。

朝の散策に立ち寄って
ゆっくり過ごすのもいい。


ゲストハウス街に近い


朝のルアンパバーン散策後に立ち寄るのもいい

近くに旅行社

近くに
旅行社があり
ここでオプショナルツアーの
申し込みをしたり
ビエンチャンバンビエン行きのバス予約
旅行社まで迎えに来るまで
食事なんてのもよかった。


近くの旅行社

お洒落なデザイン

モダンでノスタルジック

フランス植民地時代を想わす
ノスタルジックな建物
中は落ち着きを持ちながら
モダンなデザインであった。

ゆっくりできた

電源 WiFi

ゆったり過ごせる上に
電源も貸してくれるし
WiFiも使えた。
SNSをしながらゆっくり
過ごすのもよかった。

似たようなレストランは多い

お気に入りレストランを見つけよう

ただ、ルアンパバーン中心部を歩くと
似たようなレストランを多く見かけた。
デザインの違いはあるものの
メニューは似ており
値段もほぼ同じ
自分好みの店を見つめるもいい

ちょっと高い?

モーニングセット725円ほど

コーヒー、パン
スクランブルエッグ
ソーセージ
ベーコンのセットで
58,000Kip(約725円)であった。
日本の
デニーズやガストの
モーニングセットと比べれば
何となく「割高感」あり

他のレストランで
34,000Kip(約425円)位の
モーニングセットを注文したが
パン 目玉焼き、コーヒーのみ
でなんとなく質素だった。


58,000Kip(約725円)


34,000Kip(約425円)
(他のレストランで)

安さを求めるなら一般食堂

Café Croissant d’Orのすぐ近くに
一般食堂あり麺を15,000Kip(約175円)
ラオスコーヒー10,000Kip(約125円)であった。
味もラオス風で美味
雰囲気は昭和40~50年台の食堂
店員は親切であったが
地元風の人が主で慣れない人は
落ち着かないかも?

2つを比べてみても面白かった。

WiFiはなさそうだが
電源は頼めば
使わせてくれるだろう。


一般食堂で麺の食事
15,000Kip(約175円)

2.Café Croissant d’Orに訪れて

ミニバスの待ち時間に利用

店に入ってハロー

前日に近くの旅行社で
バンビエンまでの
ミニバスのチケットを購入
当日、旅行社に到着
出発まで1時間位時間あるので
近くのレストラン
Café Croissant d’Orに入る。

入口にメニューがあり
分かりやすいし
Breakfast(朝食)
と書かれたセットメニュー
が値段付で書かれている
ので分かりやすい。

「ハロー」といって
店に入る。


Café Croissant d’Or

モーニングセットを注文

指を指して注文

9月下旬のオフシーズンだけに
店内はガラガラ
席も自分で指さして指定できた。
メニューを開いて
指さし注文
スマホとプラグを見せて
充電したい旨を示すとOK
充電しながら
WiFiでSNSを始める。

食事が出される

コーヒーとクッキー

最初に出されたのは
甘いクッキーと
砂糖 ミルクが
ドッサリ入ったコーヒー

ちなみに

ラオスでコーヒーを注文するとき
何も言わなければ
砂糖、ミルクをドッサリ
入れられることが一般的
ブラック志向なら
ノーシュガーだと
ノーミルク
ブラック コーヒー
などと言った方がいい。

最も

外国人向けレストランなら
メニューに
ブラック コーヒー
「Black Coffee」
と明記していることもあった。


コーヒーとクッキー

メインが出される

自分が注文したのは
スクランブルエッグ
ソーセージなどのセット
味は日本とあまり変わらないが
それゆえに安心感があった。


料理が出される

お会計

表示価格のみ払えばいい

食事を済ませ
レジまで行って
お会計をした。
チップやサービス料
消費税などは
含まれているらしく
別途追加料金なし
メニューに記載されている
料金を払えばよかった。

 




 

ラオスの食事について

 

ラオス旅行の情報

 

格安ラオス旅行の方法