アユタヤ水上市場
調べると
「魅力的!」「ガッカリ」
の2つに分かれた、それらを踏まえて
訪れた感想をまとめてみた。


アユタヤ水上市場の場所

 

タイ旅行の情報

 

アユタヤ情報

 

1.アユタヤ水上市場(Ayothaya Floating Market)とは?

(1)2010年オープンのテーマパーク

池を1周 食事・買物

古きアユタヤを再現した
テーマパーク

中に入るとボートの乗り
10分ほどで池を1周
雰囲気を味わう。

その後

食事や買い物したり
ショーを楽しむ。

隣には

有料で象乗体験ができる施設もあり

滞在時間は1~2時間位か?

ちなみに

アユタヤ(Ayutthaya)ではなく

昔の名称

アヨタヤ(Ayothaya)

を使っていた。

詳しくは
アユタヤ水上市場
を見てください。
日本語サイトあり


船で1周


雰囲気を楽しむ


ショーを楽しむ

(2)ツアーで訪れることも

安心!

バンコク発アユタヤの
オプショナルツアーで訪れる事もある。
ツアー料金は5千円だの6千円だの
高いが、ガイド付日本語ツアーで
安心感があるし
疲労も少ない。

お勧めオプショナルツアーサイト


2.アユタヤ水上市場に訪れて

(1)アユタヤ駅からトゥクトゥク

100B払った

アユタヤ駅(正面)から
約2.5㎞位の場所にある。
駅前には客待ちの
トゥクトゥクが多く
100B(約360円)だった。
個人的には60~80B位だと思ったが
安くしてくれなかった。

かつ

トゥクトゥクで水上市場へ
案内するとマージンがもらえるらしく。
運転手は笑顔で対応してくれた。


トゥクトゥクで移動

裏口から近い!?

アユタヤ駅正面から
グル~っとまわるから遠く
裏口発だと1.5㎞位の距離

線路を渡り
裏口に出て歩いて
訪れる方法もある。
徒歩15~20分位では?

ただ、庶民的なエリアで
道は分かりにくい上に
暑い中歩くのは辛い。
スマホのGoogle マップでも
見ながら行きたい。

もし 裏口から

バイクタクシーを拾えれば
1人30B
トゥクトゥクを拾えれば
60B位で行けると思う。


アユタヤ駅正面


線路を渡って
(入場券不要)


裏口へ

相乗り?

安全面は不明だが
帰りの場合
トゥクトゥク
相乗りの誘いがあった。

(2)高い!入場料200B

タイ人無料

アユタヤ水上市場に着くと
入場料を払って
遊覧ボートに案内
10分ほどの遊覧をする。

入場料は200B(約720円 外国人料金)で
高いと思った。

ちなみに

入場料=ボートの乗船料らしいが
外国人は強制的といった雰囲気だった。

タイ人は無料


入場料を払う


遊覧ボートに乗る

(3)飲食・買物はよかった!?

店は充実

遊覧ボートで1周し
雰囲気を楽しんだ後
マーケット内を歩く

名物料理を扱う
フードコートに屋台
そして
土産物屋が充実

よかった

というのも

アユタヤは観光都市とはいえ
全体的に庶民色が濃く
名物料理の食事や
お土産を買う場所に
困ることがあった。


飲食店(フードコート風)

お土産は「カオサンプライス?」

Tシャツや飾り物
義理土産にいい
ちょっとした菓子など
100B(約360円)程度
小さいものだと
2~3個で100Bなど

「安い」とまで言い難いが

空港で買うよりは安いだろう。


お土産屋が充実

 

アユタヤ情報

 

タイ旅行の情報

 

格安タイ旅行の方法