タイ旅行の情報

 

格安タイ旅行の方法

 




1.フリープランと個人旅行の違い

(1)フリープランとは?

往復航空券+ホテルのセット

バンコク4日間29,800円など

旅行会社のサイトでツアーを選択
行き先や日程等を選択すると

バンコク4日間29,800円
プーケット4日間39,800円

なんてプランが表示がされる。

そのほとんどがフリープランで
往復航空券とホテルがセット
添乗員は同行せずに現地自由行動だ。

破格ともいえるプランも多く
条件が整えれば
往復航空券以下の値段で
往復航空券と
快適なホテル2泊がセットされるのだ。

その他サポートサービス

旅行会社によっては
空港からホテルまでの
送迎サービスがあったり
無料で携帯やスマホを貸出
困ったときに現地デスクへ
連絡とれるようにしている。

不安なら別途料金でオプショナルツアー
に参加することも可能だ。

プランによっては
指定された範囲で
航空会社やホテルの選択
延泊も可能である。

契約上ではツアー

旅行会社が企画

実際はほとんど自由旅行(個人旅行)であるが
契約上ではツアー(募集型企画旅行)である。
つまり
旅行会社が企画して
旅行者に提供しているのだ。


空港から送迎サービスがあることも

フリープランについて詳しくは
フリープラン

(2)個人旅行とは?

航空券やホテルを別々に手配

海外航空券+ホテル

旅行会社のサイトで「海外航空券+ホテル」
を検索、行き先や目的地など選択すると
航空券やホテルなどが表示される。
一般的には個人旅行となる。

手配旅行

旅行会社は手配しただけ

航空券やホテル、オプショナルツアーを組み合わせれば
ほとんどツアーに近い形がとれるが
契約上では個人旅行(手配旅行)
つまり
旅行者の要望に応えて
旅行会社が手配するのだ。

(3)メリット、デメリット

フリープラン

細かな変更はできない

プランによっては
航空券やホテルの選択が可能であるが
旅行会社が指定した範囲のみ可能
また
2泊目はアユタヤで1泊するから
その日のホテルはキャンセル
と言っても応じてくれない。
(キャンセル料は戻らない)

他にも
空港~ホテル送迎サービスが
サービスでなく強制
ということもあった。
途中 お土産屋に立ち寄るのだ。

ちなみに

お土産の購入は強制ではない。

トラブル発生時の対応

例えば
飛行機が1日遅れて
その日のホテルに泊まれなかった場合
旅行会社が企画したツアーだから
旅行会社側の責任で対処することになる。

個人旅行

自分で対処する

例えば
飛行機が1日遅れて
その日のホテルに泊まれなかった場合
旅行会社は手配しただけだから
責任はない。
飛行機の遅れはホテルの責任ではないので
払い戻し不可 又は
多額のキャンセル料がかかることもある。

細かな変更が可能

航空券だけ手配して
あとは各自手配
もしくは現地でホテル探し
ということも可能
旅行会社を通さなくても
航空会社や航空券比較サイト
ホテル予約サイト
オプショナルツアーサイト
等で各自手配も可能
そっちの方が
種類が豊富で
安いこともある。


空港から個人で移動することも
(ドンムアン空港から鉄道利用した)

個人旅行について詳しくは
タイ個人旅行の方法

2.どっちがお得?

(1)フリープランがお得な場合

以下の条件が整った場合 お得!?

短期間の旅行

ホテルやプランによるが
おおむね5~7日以内
延泊に応じるといっても
その追加料金は大きく
長期間になると
個人旅行の方が安くなることがある。

2人以上

通常2人1部屋で計算され
1人参加だと1人部屋追加料金がかかる。
結果 個人旅行の方が安いことがあるのだ。

1ヶ所滞在

バンコクやプーケットなど
日本人観光客が多く訪れるような
街に1ヶ所滞在(多くても2ヶ所)
逆に周遊型の旅には向かない。

オフシーズン

例えば
6月とか9月の平日出発到着
飛行機も空席が目立つ
空席で飛ぶよりは
格安にして
旅行会社を売った方がいいのだろう。

逆に

GW お盆 年末など
個人で手配した方が安いことがある。


バンコクに滞在

フリープランについて詳しくは
フリープラン

(2)個人旅行がお得な場合

以下の場合 お得?

長期間の旅行

2週間3週間といった長期間の旅行なら
個人旅行にした方がお得なことが多い。

1人旅

安い宿でもいいなら
個人旅行にした方が安いことがある。

ゲストハウスに泊まる

旅行会社が企画するツアーなら
中高級ホテル
エコノミーホテルでも
快適である。
悪く言えば「ありきたり」が多い。
個人で経営している
ゲストハウスやドミトリー(相部屋)に泊まり
アットホームな雰囲気を楽しみたいなら
宿泊設備専用サイトで
個人で手配することを勧める。

周遊型

タイ数ヶ所を周遊したり
日本人が訪れない所での滞在
1泊以上でチェンマイトレッキングに参加
少数民族の民家に泊まる
場合など

ハイシーズン

GW お盆 年末など
フリープランはグンと高くなるか
プランそのものが企画されないことがある。
結果
個人で手配した方が安いことがある。


各地を周遊する

 

個人旅行について詳しくは
タイ個人旅行の方法

 

タイ旅行の情報

 

格安タイ旅行の方法