タイ旅行の情報

 

格安タイ旅行の方法

 




 

5.バンコクに到着・入国手続きとドンムアン空港からのアクセス に戻る

 

1.空港に到着・チェックインまで

(1)空港に到着

空港到着

20:30 鉄道で空港到着

鉄道でドンムアン駅に到着
そのすぐ隣がドンムアン国際空港

しかし

ドンムアン駅は庶民的
その隣の空港は近代的で
ギャップを感じる。

見ていると

多くの人はエアポートバスやタクシー利用で
鉄道利用者は少ないように思えた。


鉄道でドンムアン空港に到着


駅は庶民的な雰囲気
(鉄道で空港へ行く人はあまりいないみたい)


道を渡るとすぐ空港


空港に入ると雰囲気は一変する

チェックインをする

空港内をプラプラ

利用する飛行機は0:50発の
ライオンエアー300便(SL300)
4時間以上も時間がある。
チェックインカウンターも開いておらず
フードコートで食事をしたり
コンビニで買い物して過ごした。

22:00 チェックインをする

表示板で確認
00:50 SL300 TOKYO
と表示されており
チェックインカウンターの番号を確認
出発の約3時間前にチェックイン開始
22:00にチェックインをした
出発1時間前には締め切るので注意しよう。


自分の搭乗する飛行機を探す
(00:50 SL300 TOKYO)


チェックイン

受託荷物

多くのLCCでは厳しい重量制限あり

ライオンエアーの場合

追加料金不要なのは機内持込荷物だけ
重量7㎏
サイズ30×40×20(cm)とのこと

それを越すと
受託荷物になり
チェックイン時預けることになる。

また追加料金がかかり
10㎏で1,800円ほどかかった。

申請はクレジット決済で
出発4時間前まで可能とのこと
つまり、予約番号が分かれば
旅行中スマホで申請できるのだ。

とはいえ

うまくログインされないことがある。
自分は前日に申請をした。

ちなみに

申請を怠ると
1㎏まで+1,500円
1~15㎏は+4,160円になる。
申請をすれば千円位で済む所
4千円以上かかることがある。

(2)保安検査 出国審査

保安検査

帰りは気が緩むことも

22:15頃 保安検査(セキュリティーチェック)を受ける。
X線検査を受けるのだが、スムーズに済んだ。

とはいえ

帰りは気が緩むため、検査で引っかかることも多い

例えば

瓶やペットボトルを持ち込もうとしたり
お土産に瓶の酒を購入 機内持込荷物不可で
もう一度チェックインカウンターに戻ったことがある。

出国審査

20:20頃 出国審査に並ぶ

出国審査 有効期間内での出国
特に怪しい点がなければスムーズ
タイ入国時に記入した
出国カードが必要になる。
紛失したら書き直しで手間になる

終了したら搭乗ゲート
出国者のみのエリアだ。


出国審査が終わり搭乗ゲートへ

(3)搭乗まで

まずは搭乗ゲートへ

表示板で確認

まずは自分が乗る飛行機の搭乗ゲートへ向かう。
表示板で確認した所 ライオンエアー300便(SL300)は22番ゲートである。


表示板で確認


22番ゲートへ

搭乗ゲートエリアをプラプラ

飲食店や電源

搭乗ゲート確認後
周辺を歩く
免税店はもちろん
スターバックス
マクドナルド
他にも
レストランにバーなど
設備は整っている。

電源もあり
USBの他220V電源があり
日本のプラグも使えた。

ビールとスナックを購入
小瓶(約330cc)で120B 小さなスナック45B
計165B(約594円)

バンコクのコンビニなら
大瓶(約620cc)でも60Bと思えば高い


免税店


ビールとスナック

搭乗する

0:15 搭乗開始

0:15に搭乗開始する。


飛行機が待機


搭乗開始


飛行機に乗る


機内の様子(行きと同じ)

2.空港内の設備

(1)買物をする

コンビニなどで義理土産

菓子類など

0:50発のフライトに対し
20:30には空港到着
その間 空港内を散策した。

ドンムアン国際空港のチェックインフロアーに
セブンイレブンがあり
菓子類を20~30B位で購入できる。
他にもセブンカフェが28Bなど
空港内にしてはリーズナブル

ちなみに

搭乗ゲート付近の店の菓子なら
1箱200B(約720円)が普通
立派な箱詰めだが高く感じた。


コンビニもある

(3)夕食をとる

フードコートなど

比較的リーズナブル

空港内にはレストランや
ファーストフード店も多い。
しかし
値段は高めで
1皿200~300B(約720~1,080円)は普通
ファーストフードでも200~400Bなど
日本の物価で換算しても高い。

清潔でリーズナブルに思えたのがフードコート

4階にある麺類など90~100B程度

メニューも豊富だ。


フードコート

(4)再両替

バーツを円に戻す

レートはよくない

銀行で余ったバーツを円に戻すことができる。
しかし レートは悪く

円をバーツにするときは3.77円≒1B だが
バーツを円に戻すときは1B≒3.40円であった。

両替は必要最小限にして
なるべく余らせないようにしたい。


銀行で円に戻せる

(5)シャワー・仮眠

Sleep Box

ちょっと高いけど

4階にSleep Boxと言う仮眠室がある。
シャワールームもあり

値段は高く
シャワーが300B(1,080円)
仮眠が最初の1時間500B
1時間追加で300B
10時間2,700Bなど

安いとは思えないが
熱帯のタイ
汗だくになって
飛行機に乗るより
ここで汗を流すのもいいと思った。


Sleep Box

ドンムアン駅にもシャワーはあったが・・・

実はドンムアン駅ホームにある
トイレにもシャワーを確認した。
トイレの使用料が3Bと思えば
空港の1/100の値段となる。
しかし
トイレの中のシャワーなので
抵抗を感じる人は多いだろう。
それに水シャワーだと思う。
安さ追求型の人なら利用してみては?
その場合
貴重品に注意しよう。


ドンムアン駅内のシャワー

 

7.バンコクから成田空港へ ライオンエア300便 へ進む

 




 

タイ旅行の情報

 

格安タイ旅行の方法