タイ旅行の情報

 

格安タイ旅行の方法

 




 

7.バンコクから成田空港へ ライオンエア300便 に戻る

 

1.到着手続き

(1)検疫

ほとんどスルー

具合が悪いときは申告

最初に検疫があり
下痢をしている
具合が悪いなど
体調に不良があるときは
申告をするとのこと

ほとんどの人はスルーしていた。

通行人
高熱の人がいないか
サーモカメラを設置しているらしい。


到着手続きへ向かう

(2)入国審査

スムーズに済んだ

10:10頃 入国審査

現在は自動化されており
機械にパスポートを挟み
顔認証を受けるだけ
スムーズに済んだ。

(3)手荷物受取

受託荷物の受け取り

10:20頃 手荷物受取

次はターンテーブルへ
スーツケース等、搭乗のチェックイン時に
預けた荷物を受け取る。
ライオンエア300便(SL300)と表示されている。
テーブルへ向かう。
しばらくすると
ゴロゴロと荷物がやってくる。
自分の荷物を取ればいい。

ちなみに

入国審査がスムーズに済んでも
ここで足止めすることが多い。

(4)植物・動物検疫

意外に忘れることがある

肉類 魚類の他

国や地域による違いはあるものの
基本的に海外から肉類や魚類
植物等を持込場合は
証明書類や検査が必要とされるが

一般の観光旅行なら

持込禁止・没収と思った方がいい。

「ウッカリ」ということがあるのだ。

例えば
お土産にハムやソーセージ
果物を買ってきた。

カップラーメンやインスタントカレーに肉が入っていた など

没収されることが多いし

場合によっては処罰や罰金ものだ。

検疫探知犬がいる。

(5)税関検査

別送品申告書の提出

1人ずつチェック

荷物を皆取り出したら
税関検査
カートに乗せた荷物を横に
機内で記述した
携帯品 別送品申告書の提出
20万円以内の品物や
酒 3本760cc
タバコ400本等
免税範囲だが
それを越すと関税の対象になる

別送品

海外から宅配便で荷物を送った場合
別送品の手続きは必ずしよう。
怠ると余計な関税がかかることも

参考に

海外のホテル等で忘れ物をして
日本へ送ってもらっても
関税がかかる。

これで
到着手続きが終了だが
忘れ物をしないようにしよう。
後戻りができない。

(6)到着ロビー

日本に着いたことを実感

10:30頃 到着ロビーで出る

税関検査が終わった後に
到着ロビーに出る。
目の前、バスや鉄道のチケット売場
お迎えの人など
日本に着いたことを実感する。


到着ロビーに出る

2.成田空港からのアクセスをいくつか紹介

(1)東京までの千円バス

安い!お勧め!

約75分で到着

成田空港~東京を約75分で結ぶ
運賃は千円
例えば
成田エクスプレス
スカイアクセス
なら
2千円以上
45分~1時間

鉄道ほどでなくても
リクライニングシートでゆったり

しかし
鉄道と比べ
目立たない感があり
以下に

乗車方法

のりば

をまとめてみた。


東京駅まで千円で行ける

乗車方法

チケットを買う

到着ロビーに出ると
京成バスのチケット売場がある。
そこで
出発時間を指定して切符を購入

似たような
切符売り場があり
リムジンバスなら
2,800円はするようだ。
間違えないようにしよう。

東京駅千円
FOR TOKYO ¥1,000
なんて表示があった。

夜の切符売場営業時間外は
直接バス乗場へ行く。
また、深夜(23時台0時台)の運賃は2千円になっていた。

昼間なら1時間に3本位は出ていた。


切符売場

バス乗り場

乗場は、確か
第1ターミナル31番
第2ターミナル2、9番
第3ターミナル1番
だった。

第1ターミナルから乗った経験から
バス停は一番端
乗場は
11、12、13番と続き
そこからポーンととんで
30、31番乗場があった。

最初は迷うかもしれない。


バスのりば

乗車する

バスが来て乗車
大きな荷物はトランクの中へ


バスに乗る

八重洲口に到着

高速道路を走り
バスは東京駅八重洲口に到着


東京駅に到着

(2)その他 便利な交通機関

成田エクスプレス

東京の他 大宮、横浜、高尾など

JR特急 成田エクスプレス
京成電車のスカイアクセスより
割高感があるが
京成は日暮里、上野に対し
成田エクスプレスは
東京 新宿 横浜 大宮 高尾などもある。
遠方からの移動はJRが便利

往復割引

成田エクスプレスは東京駅まで片道3,070円ほど(指定席)
N’EX往復往復きっぷなら
往復(有効期間14日間)で
東京まで5,030円
横浜6,280円
大宮5,240円など
ただし
一部の旅行会社や券売機など
販売ヶ所が限られている
前日までの購入で
当日は売られないなど注意が必要


成田エクスプレス

スカイアクセス

上野まで45分ほど

上野駅まで約45分
値段も2,520円
上野・日暮里へ行くには
とにかく早いのが特徴


スカイアクセス

夜行バス

遠距離でも朝には成田

新潟、長野、仙台などから
成田空港へ向かう夜行バス
朝 起きると成田空港
寝不足でも機内で寝ていればよかった。

値段も安く

例えば
長野から7千円
仙台から8千円など

バスの遅れも考慮し
時間に余裕を持つ
万一 遅れたときは
上野駅下車
スカイアクセス
に乗り換えるなど考慮した。


バス利用

 




 

タイ旅行の情報

 

格安タイ旅行の方法